せっかち 意味

せっかち 意味

せっかち 意味



 · せっ‐かちの解説. [名・形動] 《「急 (せ) き勝ち」の音変化か》忍耐強くなく先を急いで気ぜわしいこと。. また、そのさま。. 気みじか。.

「せっかち」の意味は《「急(せ)き勝ち」の音変化か》忍耐強くなく先を急いで気ぜわしいこと。Weblio国語辞典では「せっかち」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。

 · せっかちの意味. せっかちとは、落ち着きがなく、急ぐさま(こと)。思い立ったら、すぐ実行しないと気が済まない性格(人)。 せっかちの由来・語源. せっかちは、「急き勝ち(せきがち)」が語源といわれる。 「急き勝ち」は、「急ぐが勝ち」といった意味ではない。

デジタル大辞泉 - せっかちの用語解説 - [名・形動]《「急(せ)き勝ち」の音変化か》忍耐強くなく先を急いで気ぜわしいこと。また、そのさま。気みじか。性急。「せっかちな人」「せっかちな性分」

「せっかち」とは、「 耐えることができずに先を急いで、落ち着かない様子、またそのような性質を持った人 」を表す言葉です。 落ち着きがなくて、気が短いという意味も持っています。

「せっかち」は、先を急いで落ち着きのないさま。また、そのような性質の人もいう。 2 「性急」は、大急ぎで事の決着をつけようとする場合に多く使われる。 3 「気早」は、落ち着きやゆとりがなく、物事を早くしないと気のすまないようなさま。

impetuosity :激しく衝動的に行動することから「せっかち」につながります。

せっかち; 早合点などしてすぐ行動し失敗する人: あわてんぼう; 慌て者; そそっかしい人; 粗忽者; 気の早い人; 先走りする人; あわて者; 粗忽な人; せっかちな人; せっかち; 早く 物事を行わないと気がすまない 性格のこと: いらちな性格; 気早; イラチな性格; せっかち

受け止め方しだいで変わる。

折檻(せっかん)とは。意味や解説、類語。[名](スル)《漢の孝成帝が、朱雲の強いいさめを怒り、朝廷から引きずり出そうとしたとき、朱雲が欄檻 (らんかん) につかまったため、それが折れたという「漢書」朱雲伝の故事から》1 厳しくしかったり、こらしめの体刑を加えたりすること。

せっかち 意味 ⭐ LINK ✅ せっかち 意味

Read more about せっかち 意味.

lt-r.ru
avtolombard97.ru
ask-groups.ru
shoeshunter.ru
prague-hotel.ru
kolodcyspb.ru
balkan-consul.ru
ectopic-pregnancy.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
Worry pulls tomorrow's cloud over today's bright sunshine.
Guest

Nothing is as hard to do as getting off your high horse.

Guest
Joy is not in what we own...it's in what we are.
Calendar
MoTuWeThFrStSu